2007年03月09日

エコヌクールピコの問題点!?

ef9ecfb7.JPG





本日M様邸に伺い、来週月曜日の床暖房敷設工事を行わせていただきます。
監督さんにはいつも確認のお電話をいただき感謝します。


話は変わって、現在エコヌクールピコがものすごく右肩上がりの売れ行きを示しているようです。
しかし商品はとても良いのですがある困った問題が・・・
そこで、設計者と話す機会があったのでそのあたりをじっくり聞きました。
全国で一番問題が多発しているのは、施工に関してだそうです。
施工者がしっかりとした設計を行わず、価格と都合だけで機種選定などを行っているということです。
三菱電機にとっては責任の所在はないのですが、そうも言っていられなくてその処理でてんてこ舞い・・・なんだそうです。
特に昔から行っていた設備店が、そういった思い込みや自分は間違いないという勉強不足から問題発生しているようです。
昔からある有力設備店なので三菱電機も強く言えない・・悪循環じゃ〜
本来であればエコヌクールレオで施工をしなければ行けないところを価格の面からピコで行ってしまい、暖房の効果がでないなど・・・通常では考えられないことが実際起きているんですね〜
それから氷結という問題。湿気とすごく関係があります。
地域にあわせた設計ができる!そんなことも非常に重要です。
現在、企業の製造物責任が厳しく問われる時代になり、メーカーも本気で対応を考えないといけないと思います。ピコをつくるのは三菱電機、しかしそれを施工した場合の製造物責任は施工した業者にあります。
近い将来そういった業者は淘汰されるとは思いますが、現実にそういった施工をされた施主はたまったものではありませんよね・・
そうなる前に、当社では三菱電機に協力をいただき、ある仕組みをつくりました。
それにより、優秀な施工者!その逸材を全国に配置できるようにします。
そうなれば全国でお客様が安心して工事を依頼できる。その実現のためスタッフ一同努力いたします。


    • 0 Comment |
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

絵文字
 
星  顔