2013年10月30日

K様邸床暖房工事完成 建築施工:宮井建築

IMG_3635

ついこの間までの暑さがうそのように朝晩の冷え込みが厳しくなってきております

本日はK様邸床暖房仕上げ工事です。
試運転をすると徐々にあたたかさがお部屋に広がります。この瞬間がとてもワクワクしますね〜
足元が暖まるのを確認しながら、次の部屋次の部屋と1室ごとのチェックをします。
今回、工務店の宮井建築様には大変お世話になりました。
若い感性で最新の設備を採用されている工務店さんです。
家づくりをしっかりと行っているといつも感心しています!!
    • 0 Comment |
2013年10月21日

I様邸太陽光発電 32.83Kw

全景

I様事務所社屋に太陽光発電を設置しています。
今後、さらに増設の予定も・・・
    • 0 Comment |
2013年10月10日

岩盤の上に設置しました

P9240003

Y様からご依頼を受け太陽光発電設置を行いました。
この地域は石がたくさん出るところで、もちろんこの場所も岩盤となっております。
作物もできず、使い道もないことからどうにかして太陽光発電を設置できないかとご相談を受けました。
初めて見たときは・・・・「ここは基礎ができないから無理!!」って思いましたが、Y様の熱意に動かされ検討を始めて3か月。ようやく完成まで来れました。
Y様にもとても喜んでもらえ、さらにほかの場所にも・・・と見積もり依頼をいただきましたm(__)m
なんでも体験!できないことはない!という自信を経験させていただいた今回の現場です。
ありがとうございます!これからはどんな場所でも設置しますよ〜(^^)v
    • 0 Comment |
2013年10月09日

工務店さんというより人間性かな?

こうした仕事をしていると多くの工務店さんと話す機会が多くあります。
その中で床暖房を施主支給で行う場合には、どうしても工務店さんのご協力が必要となってきます。
最近、施主支給も増えているためほとんどの工務店さんは好意的に対応をしていただけます。
ありがたいことです。
それは、すべてお施主様の意向に沿ったものですので、お施主様が不安にならないように、スムーズな施工をするためには一番重要なポイントとなってきます。

しかし、工務店さんというか担当者の方で、露骨に嫌な顔をされる方がいるのも事実です。
私どもはお施主様の信任を受けて行っておりますので、「今回はそうなのか・・・」程度に捉えていますが、一つことを進めるたびに何度かの確認をする必要があり、とてもスムーズとは言えないこともあります。
お客様のためと言いながら自社、自分を中心に物事を考える方なのだと思っています。

時代は大きく変わり、新たな時流が生まれてきています。
今、混沌の時代の中だと感じる方もいるでしょう。
しかし物質至上主義や自己中心的な考え方で動いてきた流れが変わり始めているのを私は肌で感じています。
いつまでも自己中心的な考え方を続けていると、自分自身が苦しくなる時代。

これからの新しい時代は「誇りを持って人の役に立つ」
共生、共育、愛、抜苦与楽
そういった方々が周りにどんどん出てきています。

そうした方々と共に素敵な住宅をつくり、お客様の笑顔あふれる世界をさらに体験したいと思います。
皆様にとって今が幸せでありますように
    • 0 Comment |
2013年10月03日

S様邸リノベーション工事

__ 4-1 (1)

弊社ホームページをご覧になってお問い合わせをいただいたS様。
すでにS様はご存じでしたが、お会いしてびっくり!私の高校の時の恩師でした。
「工事でもいろいろがんばってるね〜暖かい家にしてほしいから・・」とご依頼をいただきました。
先生には当時とてもお世話になり、いまこうして仕事ができているのも当時導いてくださった先生のおかげです。
ご恩返しになるかわかりませんが、このリフォーム工事を誠心誠意行います。
先生楽しみにしていていてくださいね〜
__ 3
    • 0 Comment |
2013年10月01日

事務所が倉庫化?

DSC_0070

本日工事の太陽光発電
事務所が倉庫化してきた
これから積み込み、お客様のもとへ
今日もがんばるじょ!

    • 0 Comment |