本日の工事日記/床暖房 遠山電器

日頃考えていることや職人さんとの会話をまとめました。 本物の床暖房を小予算であなたにお届けします。

2011年03月

香川県I様邸リフォーム工事

香川県I様邸リフォーム工事




HPにてご依頼をいただいた香川県I様。
当初ご依頼をいただいた際に弊社では、香川県の職人さんがいなかったのですが、I様の熱意とメーカーさんの協力もあり、今回の工事が実現しました。
I様の娘さんがご出産されるのに合わせて、今回のリフォーム工事が完成しました。
最終的には、工期が厳しいこともありみんなピリピリしてましたが、完成すると本当に素晴らしい住宅となりました。おめでとうございます!
先ほどI様より「赤ちゃんのために床暖房を24時間運転してます。乾燥も少なく快適です!」とうれしいメールをいただきました。ありがとうございました。

東北から先輩が帰ってきました

災害ボランティアとして災害のあった東北の石巻へ行っていた先輩が帰ってきました。
彼は、スキューバの免許を持ち、消防署より依頼があった際には、川などにもぐり捜索するなど活躍をしていますが、その彼をしても今回の被災地は悲惨!だとそれ以上の言葉が続きませんでした。
被災した街をめぐるとニュースでは出ない内容に絶句
地元消防団の方と話をしたそうですが、自身も被災者で家族が見つからずにいるそうです。
そのような日常を小さな子供たちが受け入れているのか、妙にポジティブに過ごしているとのことが逆にそれを心配していました。
自分の家があった場所におばあさんが座っている写真を見せてもらいました。
息子や孫など全員が見つからないので、その場所に24時間居続けているのだと・・・・
同じ日本で、そのような状況に生きている方もあれば、私どもはなんと幸せなんでしょうか。自分ができることはなんでしょうか。
先輩は「俺は今日、畳の上で寝ることができるが、現地の人は冷たいコンクリートの上に寝ている。申し訳ない!」とつぶやいていました。

意識が変わり始めた

3月11日の東北地方を襲った震災から2週間が経とうとしています。
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。
原発の放射能漏れも一段落し始めましたが、まだまだ食品や飲料水などへの影響も出てきております。
都市部では計画停電などにより業務にも多大な影響があり、現時点で商品によっては全面的にストップしたものも多くあります。
材料なども4月1日より20%値上がりするものも出てきました。

この2週間、いろいろなことを考えておりました。
これからの経済や人々の生き方はどうなるのか?

結論から言いますと、今回の混乱は一時収まるが、これから来年にかけて収拾のつかないインフレになる。円安と物価高が起き、今よりも混乱が増していくでしょう。
しかし、この混乱も私たちに気づきと乗り越えられる力を与えてくれると信じています。

需要が増えて供給が追いつかないと物価は上がります。今はまだ価格には反映されていませんが、買占めなどによってまさにスーパーやコンビニで商品がない状態が続いています。
これから日本が復興するために鉄や銅をはじめあらゆる材料がこれから必要となります。海外も新興国は現在も需要が旺盛です。
この需要と供給のギャップがすべての物で起こってきます。
復興に伴う資金を国債で賄うしかない日本は、いずれ円安となってくるでしょう。
そうなると海外からの物資の値段が上がることに拍車がかかるでしょう。
しかし、物価高という長期にわたる場合、買占めをしてもきりがないのが現実です。

今回のスーパーやコンビニから商品がなくなって初めて私たちは気づきました。
今までは、たくさんの物にあふれて暮らしていたのか!と
なくなって初めて気づいたわけです。そして大事なものを忘れていました。
今回地震の後、皆、助け合おう、協力しようという機運が盛り上がってきています。これから本格的な経済混乱が襲ってきますから、皆で助け合い、支えあって生きなければなりません。困難は私達に生きる意味、本当に大事な物は何か、教えてくれるに違いありません。
そこに気づいた方から本当の幸せの方向を見つけることができるのだと信じています。

グループホーム完成!

グループホーム床暖房グループホーム完成
リモコン設置




本日、グループホームにおいて床暖房の仕上げ工事を行わせていただきました。
各業者さんと調整をしながら、仕上げを行うことができました。
明後日は太陽光発電が電力会社さんと連係します。
今月いっぱいの工期・・・なんとか間に合いました〜

太陽光発電の自立運転機能を活用

日建建設工業社屋 6.08Kw






今回の震災により太陽光発電が注目を集めております。
それは停電時に、携帯など重電をすることができ、日中の発電が多い場合にはブラウン管テレビも映るようです。
冷蔵庫・電気ポット・炊飯器・電子レンジも機種により、ほぼ使える。


災害はないに越したことはありませんが、いざこういった状況になった場合にはあわてず、自分の家族だけでなく地域の方々にもお役に立てる。
その意味でこれから太陽光発電はますます脚光を浴びることでしょう。

弊社でも連日、お問い合わせや設置工事が増えております。
メーカー社員の方々も自宅に付けられる相談が急増

本日は、中津川市内の工務店 日建建設工業様社屋の屋根に6.08Kwを設置しました。
地域の頼もしい味方になることでしょう。

5.89Kw

中津川市A様邸太陽光発電3面設置工事が進んでいます。
3面合わせて5.89Kw。早く発電すること楽しみにしています。
自然のエネルギーをいただき、持続可能な社会を作るためA様もご協力いただきました。ありがとうございます。

A様邸5.89Kw





今回の震災で、つくづく電気のありがたみがわかりました。
私も当日は新幹線で移動中。途中の駅で降ろされ、右往左往してました。

現地ではこれから仮設住宅など復旧へと向けた取り組みが始まりました。
今回の再生にあたっては、国をあげて日本の新しい街づくりのシンボルとなるように
期待しております。
原発のような誰かの犠牲の上に、ほかの人の生活があるようなものではなく、自然と共存し、人の心が通じ合う、持続可能な仕組みを東北から発信し、日本だけではなく世界の注目に値する社会となりますように。日本人の一人としてできることを協力したいと思います。

電話ありました・・・

つい先ほど、0191から始まる電話番号が鳴りました。
あわてて出ると、東北電力の方からでした。
釜石営業所は大きな被害を受けたようですが、幸いにも皆様ご無事だとのこと・・・
本当に良かった〜

そんな状況にも関わらず、来週のヒートポンプ式床暖房の講演ができなくなったこと申し訳ないとおっしゃっていました・・・こちらが気遣わなくてはいけないのに

私にできることは少ないかもしれませんが、少しでもお役にたちたいと思いその旨をお伝えしました。
被災された方の心情は私たちには計り知れませんが、東北電力社員の皆さんは、少しでも早く電気の復旧をし、同じ被災した方々に安心してほしいと言っていました。
それを聞いて涙があふれてきました・・
胸が締め付けられるこの感覚。
私たちができること、今やらなければと、同じそう考えている方々と共に力をあわせ、この難局を必ず乗り越えたい!

ホッとしました〜

関東地域の施工者と連絡がとれました。ホッとしました。
状況を聞くと、ガソリンがなく、道路も混雑して10Km進むのに何時間もかかる状態のようです。
スーパーやコンビニにも商品がなくなっているとのこと。
「こちらからできることは何でも言ってね」と伝えました。
日頃は仕事で大変お世話になっている業者さんですので、困ったときはお互い様、協力会社さんを全面的にサポートしてまいります。
また、施工をさせていただいたお客様にも、関東地域の方々がたくさんおみえです。
床暖房を通して、その方々に出会えた奇跡。その方々にも出来うる限りのサポートをしてまいります。


ただ、いまだに東北電力釜石営業所の方と連絡がとれていません。
無事でいてほしいと毎日祈っております。

心配です・・・

11日午後に発生したマグニチュード8.8という世界最大級の大地震。東北地方の太平洋岸を中心に大きな津波が発生し、甚大な被害が出ています。報道によれば津波によって大規模な火災が起きていて、現地の人々の安否が気遣われています。
被災された方々には心からお見舞い申し上げるとともに、ひとりでも地震による犠牲者が少なくなるようお祈りしたいと思います。

そして弊社ホームページからお問い合わせをいただいた東北電力釜石営業所の皆様。
釜石市にて3月23日にヒートポンプ床暖房の講演を依頼されて、伺う予定をしている矢先の今回の地震・・・
皆様の安否がとても心配です。お元気でありますように、祈っております

48円の効果?

本日は、中津川市苗木S様邸太陽光発電工事。
明日は工務店さん事務所にて設置工事を行います。
48円の買取効果で設置工事を行うと同時に、新規ご契約をいただいております。(三菱電機社員さん自宅も多いんですが・・・
職人さんたちもフル活動と、とてもありがたいことです。
昨日のように雪が混じる天気だと、順番に工程が遅れ気味になりますが、みんなで力を合わせて期限までに間に合わせるじょ!

現在48円の買取ですが、次回は42円となります。
これを10年のサイクルで考えると、架台費用分のおよそ20数万円となる計算です。
たかが6円ですが、あなどれない・・・

PV EXPO2011 行ってきました

先日、東京ビッグサイトで行われていましたPVEXPO2011に行ってきました。
世界18か国より900社が参加した日本最大の太陽電池展です。

太陽光発電システムのみならず水素、燃料電池、次代のエコハウスなどとても参考になりました。
三菱電機ももちろん出展していて、到着してすぐにあいさつに行くと地元でよく出会う社員の方々がいました。そこで、これからの動向など興味深いこともお聞きし、なんとその場で社員さんの自宅への太陽光発電設置工事まで依頼をされました・・・
ん〜行ってよかったな〜

その後、各メーカーのブースを廻りましたが、中国メーカーの勢いの良さに圧倒されました。高度成長の過程である国は、いろんなところで活気があるんだな。
各社、日本の市場を見据えて出展しているわけだから、まだまだこれからこの分野は広がるんだと感じました。
エコハウスやスマートグリッドなど見ていて、説明員の方に質問したりと、時間を忘れるほど夢中になった一日でした。

愛知県西尾市T様邸太陽光発電

T様邸太陽光発電始まりました





中津川から2時間。愛知県西尾市にて太陽光発電工事が始まりました。
今回、三菱電機さんとの関わりがある設計士様にご依頼をいただきました。感謝します!
livedoor プロフィール

床暖房で心まであたためたい

日頃考えていることや、職人さんとの会話を中心に掲載します。
リフォーム、床暖房、オール電化、太陽光発電お任せください。

ギャラリー
  • セレモニーホール照明工事
  • セレモニーホール照明工事
  • V2Hシステム完成しました
  • V2Hシステム完成しました
  • V2Hシステム完成しました
  • まちゼミ終了しました!
QRコード
QRコード
Archives




  • ライブドアブログ