2008年05月31日

O様邸オール電化工事/動画





O様邸オール電化1



O様邸オール電化2





drawing



O様邸オール電化4





毎日かかわる奥様にとって、オール電化はとても頼もしい味方のようです。

    • 0 Comment |
2008年05月30日

愛知県岡崎市古民家再生・オール電化工事

2ce94fea.JPG


K様邸古民家再生工事が概ね完成に近づきました。
本日は、エコキュート設置と床暖房、電気工事仕上げです。
写真のように着工前はお部屋の中に雨どいが通っていたり・・・この状況を見たとき、本当に工事ができるのか不安でした。
しかし、職人さんたちの協働によってとても素敵な住宅となりました。
    • 0 Comment |
2008年05月27日

H様邸床暖房・給湯器機器入替え

drawing


drawing



以前設置させていただいた床暖房ボイラーをエコヌクールピコへと置換えしています。
前の日記に4年前と書きましたが、以前の工事から10年経っていました・・・・
現在の機器は問題なく動いておりますが、このところの灯油の値上がりを考慮して判断していただきました。
そして給湯器もエコキュートに・・もちろんIH調理器もご採用頂きオール電化住宅となりました。
これからの光熱費を考えると、機器入替えのメリットが出てきます。

施工に関しては見た目も重視し、時間がかかりますがしっかりとした配管工事ができました。職人同士がお互いに仕事を見て「ん〜上手いね!」ってほめてました。



    • 0 Comment |
2008年05月24日

S様邸ホワイトハウス完成!

drawing



中津川市S様邸が完成しました。本日は、お引渡し。S様のお子さん達が新居で楽しそうに遊んでいました。
本当におめでとうございます。


S様邸3


ホワイトハウスと呼ぶにふさわしい、白を基調とした住宅です。



drawing



エコキュートも試運転OK!明日から引越しだそうですが、ゆっくりお風呂に入って引越しの疲れを癒してくださいね。
    • 0 Comment |
2008年05月21日

晴天!上棟日/H様邸

c256fedf.JPG


昨日までの雨とはうって変わり、とても気持ちの良い青空のもとH様邸が上棟されました。建築面積80坪の2世帯住宅となります。
今回、床暖房は1階、2階のほぼ全面に敷設します。休憩中に大工さんが「あまり追わないように頼むぞ〜」って言ってましたが、これだけの面積があると私どものほうが、逆にお願いしなくちゃ・・
エコキュートも550Lを採用。新製品の550Lタイプから補助金対象となりますので、早速申請の準備もかかります。

建築工事はマサル建築さんです
    • 0 Comment |
2008年05月20日

床暖房パネル工事/職人

I様邸1


現場というのは常に同じではありません。
状況に応じ、職人が的確な判断をする必要があります。



I様邸4



常にワンランク上の暖かさを目指して・・・竹内



I様邸2



溶接施工には自信があります・・・足立



I様邸3


床暖房パネルは、フロアを仕上げると二度と表に出ることはありません。そのことを常に肝に銘じ、ひたすら真っ直ぐに作業を続けています。
    • 0 Comment |
2008年05月19日

動画/I様邸床暖房工事



本日は、床暖房パネル工事でした。黙々と職人さんたちによる作業が続いています。
工務店は広和木材さんです。
今後、電気配線工事と太陽光発電を設置します
    • 0 Comment |
2008年05月18日

以前設置した機器が・・・




灯油式のため、オール電化に機器置換えします。
今から4年前の新築時に灯油式床暖房などを採用いただいたH様邸。
最近の灯油の高騰やオール電化の普及に伴い、床暖房熱源置換(エコヌクールピコ)とエコキュートへの変更、IH調理器設置を行います。
本日は現地確認でした〜
    • 0 Comment |
2008年05月17日

献血行ってきました〜

今回、中国 四川の地震では、おさない子供達が多数犠牲になり映像を見るたびにこころが傷みます。
鉄筋が入っていても砂のように崩れてしまっている
ましてブロック積みの住宅などはM7以上の地震にはひとたまりもないでしょう・・・

ニュースで日本から救援隊が現地に入り活躍しているのを見てうれしかったです。
何とか多くの方が助かれば・・・と思います。
私もボランティアで地元中津川の消防団に所属していて、4月から毎朝5:00に訓練をしています。すでに一ヶ月半を過ぎ、少し皆お疲れ気味ですがそれでも朝は20名ほどが揃って、いざというときのためにがんばっています。
実際に自然災害など何かあったときは、真っ暗闇に放りだされたごとく本当に人は無力です。
ですが、皆と支えあうことができれば、少しでも光が見えるんじゃないかな・・・って思います。

そこで、本日は後輩達が主催している献血がありました。
あまり注射は得意ではありませんが行ってきました。
事前の確認事項が多く、睡眠時間の項目は毎朝早朝訓練を行っているため4〜5時間って書いたら、医師に「本当に大丈夫ですか??」って何度も念をおされましたが、毎日なので大丈夫です!って言うとそれじゃ〜って採血してくれました。
私にできることは少しのことですが、それでもとっても気持ちの良い日でした。


    • 0 Comment |
2008年05月16日

床暖房3倍ですか〜?

266f08db.jpg




本日の新聞にこんな記事が載ってました。
この前、甲斐課長に出会ったときにものすごい笑顔だったので、「かなり好調だな〜」と感じていましたがこういうことだったのですね。

ここにも書いてありますが、6月から新製品が出ます。当社では現在お見積もりをさせていただいている案件で、設置時期が6月を過ぎるものに関してはすべて新製品に切り替えてまいりますのでよろしくお願いします。
この新製品の特徴は、60℃送水ができるようになることです。狙いはリフォームでの熱源基置換えになります。但し、60℃にするということはランニングコストが上がることになるので、通常は55℃での使用設定となっており、切り替えで60℃にあげることができます。
それからDCポンプにしたことでポンプの運転を自動制御します。
そして機器のサイズが少し小さくなります。
かなりの力を入れた機器になっていますね。その意気込みは三菱電機中津川製作所の建物の外壁に大きな文字で「床暖房システムエコヌクール」って書いちゃうことからもわかりますよ〜

    • 0 Comment |
2008年05月15日

M様邸オール電化工事完成!動画





多治見市M様邸にて床暖房(エコヌクールピコ)、エコキュート、電気配線工事等オール電化工事が完成しました。
    • 0 Comment |
2008年05月14日

ネガティブな言葉を・・・

自動で検索して剣道の竹刀で打ち砕く!そんな工事日記になりました。
皆さんも是非、一刀両断にしてください。でもお手柔らかにお願いします。
それにしてもこれからはネガティブな言葉を使わないよう気をつけよう。
でも面白いからわざと書き込んだりして〜・・・

本日はA様邸床暖房引渡し、S様邸エコキュート設置・試運転、O様邸太陽光発電工事でした。
    • 0 Comment |
2008年05月12日

新製品発売について

一昨日、三菱電機中津川製作所の甲斐課長が製品開発の春日さんとともに来社。
これからの新製品とこれからの取り組みについて1時間ほど話しました。
その甲斐課長に一年程前、エコヌクールピコのエアコンユニットについての意見を聞かれました。そのとき、現在エアコンは多種多様な機器が販売されていて、各お部屋にあわせた機器を個別で選択されることが多いのと床暖房と同時に行おうとするとどうしてもCOPが良くないため、床暖房のみで特化したほうが良いということをお話しました。それから一年経って甲斐課長から「言われたようにエアコン室内ユニットは販売をやめました」とのこと・・・ん〜やはり同じ考えでしたね。
それとエコヌクールでは他に「エコヌクール霧が峰」という商品もありましたが、そちらも生産中止になります。現在これと同じような機器を製造しているのは、ダイキンと長府製作所です。これから各社どういった戦略を考えているのか楽しみです。
どちらにしても各社物を作って販売というスタイルでは、床暖房という商品は絶対に売れないと思います。一番大事なものは私がHP上で何度も言ってますが、優れた機器と優れた施工技術の両方がなければ、お客さんに満足していただけない商品だということを理解してから取り掛からなければいけません。
甲斐課長とのお話の中で、これからさらに機器の向上等に一緒に取り組んでほしい旨を言われ、身に余る光栄ですので全力でがんばろうと思います。
    • 0 Comment |
2008年05月10日

話に夢中で・・・・





以前ここにも書きましたが、長野県辰野町の設計事務所空間計画さんに伺いました。
今回N様邸では空間計画の小澤先生が設計され「床暖房はここでやりましょう!」と
太鼓判まで押していただきました。
本日、初めてN様にお会いし、契約するためにやってきました。到着してすぐ周りを撮影・・・その後皆様にHP掲載の了承を得ていたのですが、契約後の雑談に夢中になってそれから全然撮影していない〜・・・
その日は、ものすごく充実した時間でしたが、ちょっぴり残念!実際現場が始りましたら、ドンドン撮影しますので、ご期待ください!って・・・大丈夫かな?
でも、N様はこれから3年間中国へ出張だそうで、完成してもすぐには住めません〜
現地で見て頂くようにHPに写真や動画をアップします!!

    • 0 Comment |

明るく大きな吹き抜け/A様邸完成

f0a2204d.JPG






瑞浪市A様邸が後藤建築設計事務所様による設計監理のもと完成を迎えました。
計画段階から吹き抜けが気になっていましたが、完成してみると見事にイメージ通り
の仕様となっています。
暖かい空気は通常上へと上がってしまいますが、この吹き抜けはとても明るく、床暖房によって暖かな空間となりました。
A様にもとても喜んでいただき本当にうれしかったです。
各お部屋の空調機設置では、先行配管により配管露出部分がほとんどなく外観を損なうことなく施工ができました。
残る仕上げ工事で多くの職人さんが一生懸命工事を行っておりました。
私どもは一足お先に完成させていただくことができ、ホッとすると同時に行った仕事に満足しております。後藤設計様にも大変喜んでいただきました・・・きっとA様にも気に入っていただけると自信を持っています〜

    • 2 Comment |
2008年05月07日

T様邸オール電化工事

a6e385d6.JPG






真夏日?34度もあるゴールデンウィークでした・・・
そんな中、T様邸床暖房パネル工事が始まりました。
お施主様にも出会う機会があり、実際の現場を見ていただくこともできました。
実際に見ていただくことで、さらに安心していただけたようです。


5月10日から灯油がまたまた値上がりするそうです・・・・どこまで上がるんじゃ〜
需要期を過ぎてもこれだけ上がり続けるということは何か投機的な感じ・・
オール電化の普及がさらに加速する予感。











    • 0 Comment |
2008年05月05日

設計士の方から/遠山電器

一昨日、当社のHPをご覧頂いた設計士さんから連絡がありました。
「正式に契約をしたいから5月9日に事務所へ来てほしい」という内容でした。
長野県でも特に寒さが厳しい伊北地域で新築の住宅に床暖房を採用いただく予定。
9日に契約書を取り交わした後、設計事務所様のHPともリンクをさせていただきます。
この設計士さんはアーキテクツ・スタジオ・ジャパンに登録されており数々の設計を手がけられている方です。
このアーキテクツ・スタジオ・ジャパンとは1000名を超える建築家が集まり、一つの組織として運営されています。
そういったプロの方の目から見ても、機器・工事ともに納得してご採用いただけることはすごく感激です。
設計図面を見せていただきましたが、今から完成がすごく楽しみです。


    • 0 Comment |
2008年05月04日

日曜日は畑・・・・

畑1



休みには必ず畑仕事をしています。
土・日曜日は展示会や打ち合わせが多いのですが、ゴールデンウィークの日曜日ということもあり本日はお休みをいただきました。
そこで早速、娘を連れて畑仕事・・・・草取りや土壌の整備等やることはいっぱい〜
畑小屋には、父が趣味で作った囲炉裏があり、ここで休憩しながらの作業でした。

畑2



囲炉裏



食料の自給率の低さが叫ばれて久しいですが、飽食の時代が過ぎ本物の食物を大事にする時代となってきています。私は、以前見たテレビで保護者が教師に対して「この子は給食費をちゃんと払っているから、いただきますなどと言わせないでほしい!」って真剣に言っているのを聞いて、唖然としたことがあります。
なぜ?いただきますと言うのか?食べ物はすべていのちを持っています。その大事ないのちを私達が頂き、その食べ物が無駄にならないような生き方をすること。
お金を払えばいのちは奪っていいものなのか?食べ物はお金など望んでいません。
食べた方の感謝の気持ちがほしいのではないでしょうか。
だから私達はいただきますというのです。私は子供にそう教えています。これからも子供達に食べものを大事にすることを教えていかなければいけないと思い、6年前からこういった農業を始めていました。そのきっかけは、私の大事な知り合いにボランティアで「農業小学校」を主宰している方がみえます。生徒数は名古屋圏からが多く60名の小学生が在籍して、日曜日に農作業やキャンプ、川遊び、栗拾い、米つくりなど学んでいます。
私はその方やスタッフの方々と出会い、作物は作っている人の気持ちを理解していることを教えていただきました。作物でもそうであるならば、人と人であれば特に気持ちが大事であるということ・・・そういった本当の生き方まで学んだ気がします。
それが今の仕事にも反映でき、御施主様の気持ちになって仕事をすることにつながっています。これから先世界の仕組みが、飢える人(子供)が増えることを理解しながら、お金になるバイオ燃料生産へと突き進むのであれば、いっそう混乱が広がることでしょう。でも立ち止まって今の飽食を止め、感謝して食べる、休耕田など利用し作物を育てていくことができれば、日本はまだまだ捨てた国ではないと思います。
逆にそういった自然とともに生きる先進国として、他の国が見習うのではないでしょうか。今世界では戦争が起こっています。それはほんの一握りの人が多くの国民に恐怖を植え付け、戦わないと国が滅びると洗脳されているのが現実です。
そういった戦争で利益を得ようとしている人の本質を見抜き、争いのない平和な世界ができるよう世界のお手本にならないといけないと思います。
それにはまず、感謝して食べることから始めませんか・・・
そして私は先ほどの農業のプロ達から教えていただき、かかわる方に本物の食料をお届けしていくことも考えています。
楽しんで事を成す。私が日頃考えていることをお話させていただきました。
仕事もがんばるじょ〜

たらの芽


たらの芽が天高く伸びていました
    • 0 Comment |
2008年05月03日

詰妖‖斥杆発電打ち合わせ

7039d844.JPG






I様邸瓦屋根工事がほぼ完成しました。
その後、私どもがこの屋根上に太陽光発電パネルを設置します。
瓦屋さんとは知り合いで、お互いにしっかりと施工ができるよう配慮いただいたりして・・・感謝申し上げます。
しっかりと仕事が出来る仲間と同じ現場で作業ができることは、私達にとってもすごくやりがいのあることですし、御施主様にとっても必ずや納得のいく施工となるでしょう。以前から感じることは、同じ商品を施工していても気持ちが入っているか、いないかで機器の寿命も故障の頻度も違ってくるとわかっておりました。
ですから私どもはホームページの一番初めに掲げた気持ちの大切さを一番に施工を行い続けてきました。それが実績となって今回三菱オール電化で1位という輝かしい栄誉をいただきました。
これからも常に、施工に対して貪欲に新しい技術の開発を行い、今までの素晴らしい効果を挙げた黄金比活用など当社独自の方法を続けてまいります。


    • 0 Comment |
2008年05月02日

H様邸動画/オール電化・床暖房工事





日本百名山にも紹介された恵那山。ウォルター・ウエストンが恵那山の名前を世に広めたそうです。
市街中心部から車で10分程走ると、こんなに素敵な場所が今でも残っています。
川の水は澄みわたり、あちこちでヤマメやアマゴが跳ねています。

そのウエストン銅像前を通り過ぎいざ現地へ。現在は基礎工事中のH様邸が見えてきます。
自然と一体となった住宅でオール電化をご採用。床暖房・IH・エコキュートも設置いたします。

自然大好き人間の私は、帰り道に川をのぞいたり、山菜を見つけたりして・・・なかなか帰ってこないと叱られそう〜・・・


    • 0 Comment |
2008年05月01日

速報!オール電化倶楽部にて・・・・

たった今、オール電化倶楽部担当者から連絡があり、07年10月〜08年3月までのオール電化実績で当社が1位になったようです・・・ものすごくうれしい!
やはり日頃の活動が実を結んだのかな?何よりも御施主様方に感謝申し上げます。
これからもこれに驕ることなく、確実な施工をするよう努力してまいります。
それにしても賞品が図書カードだって〜・・・ン〜もっと勉強せいっ!ってことかな??
がんばるじょ〜


図書カード
    • 0 Comment |